PAGE TOP

疾駆(chic)5号


第5号の特集は「東京」。

3月のある日, 小説家・漫画家の小林エリカさんとともに, 東京の街を歩きながら,

東京の歴史を考え, 今の姿を, そしてこれからの東京の形を想い, 特集を制作しました。

小林さんが綴る文章, 描くイラストとともに, 2020年東京オリンピックに向けて

姿を変えていこうとしている東京の街に迫ります。

いくつかの連載も「東京」特集と連動した特別版でお届けします。

クリエイティブ・ディレクターの小池一子さんや, 建築家の平田晃久さん,

編集者の林央子さんらにもご登場いただきました。

ゲストの今までとこれからの人生についてインタビューをする「ここまで, ここ, ここから」

と料理と創作の繋がりを探る「アーティストの皿」とを連動させた特別企画には,

小池一子さんが登場。小池さんのこれまでのキャリアから, 今の時代への貴重な提言を

聞き出し, そして, 季節の食材を用いた一品も披露していただきました。

連載「住む, の色々」と「空間館」を連動させて特別企画では,

建築家の平田晃久さんが登場。

平田さんが設計し, 「空間館」の著者・安東陽子さんがテキスタイルを手がけた住宅を

訪問しました。東京の地勢や街, 建築物の特徴を語りながら,建築からこれからの東京について語り合います。

連載「ロ・サンジンシリーズ」では, 編集者の林央子さんと中里仁美さんをゲストに迎え,

食と出版の共通点, これからの時代の目指すべき道について, 語り合います。



東京

三月の東京−皇居のまわりをまわる 小林エリカ

取材後記 街の姿/人の姿



特集×連載



衣から振り返る ゲスト/DIGAWEL 西村浩平

住む, の色々/空間感

kotorikuを安東陽子さん, 平田晃久さんと訪ねる

ロ・サンジンシリーズ

ゲスト 中里仁美さん, 林央子さん

ここまで, ここ, ここから/アーティストの皿

小池一子さん



連載



ワードプレス 萩原俊矢

立日 蓮沼執太

けわふもの 鈴木俊晴

良口雑言 保坂健二朗

ブックケース・スタディ 中島佑介

モームとL PACKの3月 宮城太



遠くの羽音 村瀬恭子

Flourish 田口一征



かげろうのやうに 花代

書物の周縁, 周縁の書物 古賀稔章



編集後記/定期購読のご案内

この商品について問い合わせる

  • 定価:1,760円(税込)
  • 1,760円(税込)
  • SOLD OUT